富田俊明の日記
by izuminohanashi
<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
the red book
ついにユングの「赤の書」を注文。

えてして邦訳より原著の方が安い。
今回は邦訳40000円に対し、原著17000円(両中古)。
そして原著を注文。どうせ英語の方を知る必要が出てくるし。
浮いた分で4、5冊関連書籍も。


話は変わるけど、
引越しをイメージしていたら、
ほとんどその日のうちに、というくらいのタイミングで、
狙っていて諦めた物件が空いているという話が舞い込む。
実際に見に行ってみると、すごく良い。地下室もある。
そして大きな部屋に高い天井、採光もよい。何より造作自由。
レクチャーやミニライブ、展覧会さえできそうだ。
たぶんこの春、引越すと思う。
[PR]
by izuminohanashi | 2013-03-17 19:47 | dairy
more words from joseph campbell


"we must be willing to let go of life we planned,
so as to have the life that is waiting for us."
-joseph campbell


i needed to embrace these words.
[PR]
by izuminohanashi | 2013-03-13 21:29 | dairy
sundays for shoe repair
d0142121_10394381.jpg



ビーンブーツ。
使って2年ぐらいかな。北海道の冬には欠かせない、と思う。
最近、ステッチが切れてきてドッキリ、このままでは浸水してしまう。

イロイロ探して調べた結果、麻糸に蝋引きしたものを、普段使っている製本用の針で縫うことに。
慣れちゃえば簡単。見かけは良くないけど、気にしない。
全部解かず、切れたところの前後までをカバーして終了。

ミシンのようなもので縫ってあるようだ。内側の糸が擦り切れちゃったので、ほつれてきたんだな。
着脱が楽なように、また蒸れないように、ユルユルに履いているから、カカトがスレちゃったのね。

身近な普段使いのモノも、こうして手を入れると、モノの構造が分かるし、
モノに使われるのじゃなく、使っている感じが出てきていいナ、と思う。
[PR]
by izuminohanashi | 2013-03-11 10:51 | dairy


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
久しぶりにお知らせ
from なちゅフォト
一本松跡地
from Silentdays
以前の記事
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧