富田俊明の日記
by izuminohanashi
someday soon.
釧路へ帰着する電車が途中エゾシカを轢いて、帰り着いたのは夜中。
真夏の札幌とは一転して、ここどこ? ってぐらい霧で真っ白。
タクシーの運転手さんによると、10年ぶりぐらいに霧が多くて寒いんだって。

翌朝、ベランダに出てみると・・・

芽が出てるぅ!
d0142121_21463676.jpg

霧に覆われて陽も差さないし、消えちゃったかと思っていたよ。
ペチュニアの種は光が好きだから覆土もしちゃいけないんだって・・・
風よけに木箱に入れたのもよかったのかナ。
よしよし、がんばって元気な苗になってくれー。

d0142121_21464899.jpg

ペチュニアのおかーさんは、2つ目の花を咲かしてました。

d0142121_21465729.jpg

忘れな草も元気でした。

d0142121_2147515.jpg

琉球朝顔、腐らずにちゃんと芽を出してくれました。
そういえば、石垣さん、芽が出たら8月に見に来るって言ってたけど、
まだ返事してなかったナ、いけね。
[PR]
by izuminohanashi | 2010-06-14 21:43 | dairy
<< still beneath t... Moerenuma Park ... >>


カテゴリ
リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
久しぶりにお知らせ
from なちゅフォト
一本松跡地
from Silentdays
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧