富田俊明の日記
by izuminohanashi
<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
always coming home.
d0142121_22424425.jpg

d0142121_22425946.jpg

沖縄から2人目の友人が来ていて、知床に行こうじゃないかという話なりました。
途中、標津を通った時に、サーモン科学館に寄りました。
鮭の遡上の季節かなと気になっていたので。
北海道に来て、必ず見たいものの一つでしたから。
d0142121_22431760.jpg

d0142121_23104876.jpg


科学館がそのほとりに立っている川には堰が設けられ、遡上してきた鮭は一網打尽でした。
川岸に生簀があり、姿は見えないが、尾や鰭が水を叩く音がしていました。
d0142121_22434781.jpg

d0142121_22432653.jpg


人の手で孵化され殖やされたものであったとしても、還ろうという魚の心は、それ自身のものです。
体はすでに朽ちかけていて、ゆったりとしてみえる流れをずっと遡ってくるエネルギーの凄みを感じた。

……皆さんもご承知のように、ミシシッピ川は、家や居住可能な土地を作るために、ところどころ流れをまっすぐに変えられました。川はときに氾濫して、これらの場所を水浸しにします。「氾濫」という言葉が使われますが、実際のところ、氾濫ではなく思い出すことです。かつていた場所を思い出すことです。すべての水は完璧な記憶を持っていて、絶えずかつての場所に戻ろうとします。作家も同じです……(トニ・モリスン)
[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-30 23:13 | dairy
Heracleum lanatum?
d0142121_21582647.jpg
d0142121_2158398.jpg
「大花独活」。
「おおはなどっかつ」???

オオハナウドを漢字ではこう書くらしい。
これをディジュリドゥにできるという話を聞いたことがあるんで、
今年はちょっと実験してみようと、先日収穫してみました。
ロードサイドにそこらじゅうに生えてます。
欲張ってデカイのを採ったら、車の前席まで来てしまいました。
ナイフがなくても簡単に折り取ることが出来ました。

時期が遅かったせいか、ちょっと腐ってきているところも。
途中の節をいつ頃、貫通させればいいのかナ。

とりあえず乾くまで放置プレイ中。
[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-30 21:59 | dairy
hapo ne taj
ハポネタイ、ってこのスペルでいいんだっけ?
hapo ne taj 母なる森。
Taj って、タイガ(Тайга́ )と音がよく似ている。
ロシア語で高緯度地域の針葉樹林のことだけど、北方先住民の言葉からきているのかナ。
それとも、ロシア語からアイヌ語に入ってきている言葉なのかナ。
それとも全く全然関係ないのかナ。

9月17日から25日まで、十勝清水の剣山の中腹にあるハポネタイという所で、アイヌの人たちの展覧会+イベント『FOREST STORY ~アートの実り 母なる森から~』をやっていました。
床絵美ちゃんの銀細工職人の旦那さんのAgueちゃんの作品展示を観に、今年も行って来ました。

d0142121_21362361.jpg
森の中にイキナリ作品が掛っているのが新鮮です。
Agueちゃんのは、白樺の木肌によく映えて、力強く感じられます。
写真をよく見ると、森が映り込んでいました。d0142121_21364162.jpg


d0142121_213739.jpg
照井君子さんの短歌が素晴らしいと思いました。
とくにこの詩には、思わずこみあげてくるものがありました。

久しぶりの再会でした。
前回は、2人が住む高尾山の麓でした。あれは1年前の夏?d0142121_2138597.jpg
d0142121_2138128.jpg

[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-30 21:42 | dairy
catch the waves for free of charge.
d0142121_21174889.jpg

d0142121_2118360.jpg
d0142121_21182319.jpg
絶対乗ってる人がいると確信していたけど、やっぱり!
最高に嬉しくなってしまいました。

「無料 波あります。」

な、な、なに~!!??
即座に車を引き返してみたものの、ローカルのサーファーはコワイのかなと、恐る恐る。。。
でも、とっても気さくな方たちでした。同世代かナ。
年中やってるとのこと。
めっちゃかっこいい!!!

それにしても突然、大変お邪魔しました。
じっと顔をのぞきこまれたので、「やばい、怒ってる?」と思ったら、
いきなり「海老蔵に似てますね」って、、、確かによく言われます。。。
[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-30 21:24 | dairy
live performance+talk+workshop.
先日のUKO UK ライブ+トーク+ワークショップから。

前半はライブ+トークで。
トーク番組とかインタヴュー番組ぽくしたかったんだけど、
一番リラックスしていて慣れていたのは絵美ちゃんでした。d0142121_20412130.jpg
トンコリ。
d0142121_2125380.jpg
d0142121_0504078.jpg

絵美ちゃんは、探求心というか遊び心というか、自由なんだナ。
ライブの演奏には、思わず惹きこまれました。今回は、親しみやすいものを選んでくれたのかナ。
違いを強調するより、ベーシックなところを表現してくれたような気がします。

ワークショップは、笑も飛び出して楽しい時間でした。
演奏だけではなくて、人に伝えるのも楽しませながら的確で、すごいなぁと思いました。d0142121_2058735.jpg

[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-30 21:05 | community arts
just chilling out with a new mug.
d0142121_19453488.jpg
最近、「珈琲牛乳の素」にハマってます。
1本なくなっちゃったので、amicafeに買いに行ってきました。
すぐなくなっちゃったので、今回は2本。
ぼくは豆乳派なので、無調整の豆乳で割って飲んでいます。

今日は波佐見焼のMUGも買ってしまいました。
スタッキングできるスグレモノで、色んな色がありました。
揃えたくなってしまう、危険な品物です。

昨日、大学の紀要論文を一本とりあえず投稿しましたが、
このところ、色々と企画して自ら動いていたので、時間もなく、
腰が途轍もなく痛くなって、本当に苦しい思いをしました。
そんなとき研究室にあったら元気が出そうな、赤をチョイス。
他の色が欲しくなっても、この色は外せないかなと。
ゲスト用に、この半分のサイズのMUGを少しずつ揃えようかなぁ。


今日は、トウモロコシが買ってあったのを思い出して茹でました。
そういえば、ゆで方をあまり知らなかったナ。
うろ覚えでだいたい茹でたけど、ネットでチェックすると、
ゆで方にもイロイロあって、ナルホドと思いました。

昔は、よく、母の台所で手伝ったりしていて、トウモロコシを茹でたときに、
皮で人形を作ったことを懐かしく思い出して、今日も作ってみました。d0142121_19485998.jpg
ところで、トウモロコシですが、とても甘くてシャッキリして良かったです。
明日は早朝に釧路を出て、網走に向かいます。道々、今日茹でたのを食べようかな。

この週末は、オホーツク・文化交流センターというところで、
「北方民族文化シンポジウム」というのを聴きに行って来ます。
どこかで、鮭の遡上が見られるといいんだがなぁ。
[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-30 19:57 | dairy
artist talks
遅ればせながら,今月企画したアーティストトークのチラシを載せます。
(pdfの画像変換て簡単にできるんですね・・・)

いろいろありましたが,本当にやって良かったと思います。
トークをしてくださった,阪田清子さん,上村豊さん,そして協力してくださった皆さん,ありがとうございました!
会場として,市内の沖縄料理店・和楽さんには大変お世話になりました。
マスターの三線と歌は最高です。
特に,替え歌のセンスと,あのハズレた三線のチューニングがシビレます。
d0142121_1142812.jpg


d0142121_1153072.jpg

[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-30 11:05 | community arts
UKO UK flyer
遅ればせながら、先日おこなったイベントのフライヤーを載せます。
pdfを画像に変換するのに手間取りました。。。

今年の夏は、いろんな人と知り合って、
また、互いに知らない友人たちが知り合う場をつくって、
また、我知らぬところで、友人たちが知り合って行って、
「類は友を呼ぶ」というのは本当だなぁと実感した次第です。
(フライヤー、2種類作ったんですよね。並べて貼ると効果的でした。)
みなさん、どうもありがとうございました。これからもよろしく。d0142121_15235171.jpg
d0142121_15235898.jpg

[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-26 15:26 | community arts
UKO UK UKO UK
昨日は、床絵美ちゃんのライブ+トーク+ワークショップ UKO UK、とてもいい感じでした。
絵美ちゃん、どうもありがとう!

写真は後程アップします。
[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-22 09:27 | community arts
UKO UK
今日は、沖縄から先輩がやってきます。
また、10年以上前に早稲田で出会って以来の友人が、
阿寒の実家からワークショップをしに来てくれます。
床絵美ちゃんといいます。

昨晩、やっと時間が出来て、フライヤーをつくったのですが、
pdfファイルをアップする方法がわからなくて、とりあえず情報とリンクのみで。

EMI TOKO
UKO UK
live+talk+workshop

2011, 9, 21 web
B707, HUEK
start 16:00~

床 絵美(とこ えみ)
UKO UK ウコウク
ライブ+トーク+ワークショップ
2011年9月21日(水)16:00~18:00
北海道教育大学釧路校 B707
[PR]
by izuminohanashi | 2011-09-21 09:11 | community arts


カテゴリ
全体
Monte Verità
dairy
heart mountain
mount Akan
mauna kea/mauna loa
blue mountains
mount borradaile
mount theo
broken hill
pika's mounrtain
lone pine mural
swimming men's cave
community arts
dreamings
lost world of Sagami
spring in desert
profile
未分類
リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
久しぶりにお知らせ
from なちゅフォト
一本松跡地
from Silentdays
以前の記事
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧